論点等‎ > ‎

(編集中)SimilarWebについて

・SlimilarWebの数字の正確性についてはGoogle Analyticsの2〜3倍程度、一桁違うことはない、としている。

「明らかにおかしいのが海賊版サイトの訪問者数だ。漫画村へのアクセスの大半が日本からなのに、訪問者数が約1億6000万人と日本の人口を超えている。(中略)SimilarWebは英語版、フランス語版、日本語版のWebサイトで、訪問数や国別比率、流入元などの統計データを提供している。該当する数値は日本語で「合計訪問者数」と表示される。しかしながら英語版では「Visits」と表示されており、日本語化の際に「訪問件数」と訳すべきところ、同社が誤って「合計訪問者数」と翻訳したものと考えられる。SimilarWebは訪問者あたりの月間訪問件数を推計していないが、米アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)傘下のAlexaが提供するデータによると、漫画村の利用者は1人あたり月間10.69回サイトを訪問している。この数字でSimilarWebの提供する訪問数を割り戻すと、国内での漫画村の利用者は約1500万人と推定される


筆者の個人的な見解として、SimilarWebがその絶対件数ではなく「別サイトと比較した場合の傾向について」は一定の信頼性があるものと仮定した場合、「漫画村」のMAUはニコニコ動画(約900万人)の約半分程度(約400-500万人)ではないかと推測している。

ただし、漫画村のついては「なんらかの方法で見かけ上のトラフィックが水増しされていると言う」指摘があることには留意したい。

#漫画村のビジネスモデルで別途検討

また興味深いことにSimilarWebによれば、昨年以来「ニコニコ動画」が微減傾向(352.5M→314.5M)にあるのは対照的に、電子コミックで「漫画村」の直接競合となるはずの「コミックシーモア(cmoa.jp)」のサイトは順調な増加傾向(36.2M→66.2M)にある。ちなみにカドカワ系のbookwalker.jpについてもcmoa.jpと同様に同じ6ヶ月間でトラフィックが50%増となっている。

4月の漫画村の停止を受けて、今後これらの数字がどう動くか引き続き注視したい。