参考資料‎ > ‎

平成二十八年三月七日 第190回国会 予算委員会 高市総務大臣答弁(部分)

○国務大臣(高市早苗君) 通信の遮断ということでございますので、それは法的にはできません。.
○山田太郎君 ただ、いろんな通信の、海賊版の問題であったりだとか、それにフィルターを掛け.るといったこと自身は一種の遮断には当たらないのかどうか、この辺りはいかがですか。.
○国務大臣(高市早苗君) フィルタリングに関しましては、例えば携帯電話、お子さんがお持ち.になるような携帯電話にフィルタリングを掛けるということについては、利用者の同意がござい.ますので、これは問題がございません。. 先ほど委員がおっしゃった御趣旨は、恐らくその通信内容などをチェックしてそして遮断すると.いうことですから、それは日本ではできません